ワンタッチエレガントネット

知って得する住まい(網戸)のお掃除情報|ワンタッチ・エレガント・ネット

メニューよくある質問ご利用者の声網戸の掃除・張替体験談住まいの汚れの原因価格と手間を検証

簡単網戸 ご購入はこちらから
トップの下階層の網戸のお掃除情報

2014年05月13日

食品工場の防虫対策

食品を取り扱う工場で、従業員が頭を抱える問題として防虫対策があります。

特に温かくなって来たこの季節、日に日に見かける虫が増えてきます。
コバエやユスリカなどの小さな虫は、網戸をしていてもその網の目からも侵入する場合もあり、対策には、頭を抱えるばかりではないのでしょうか。

そこで「ワンタッチ・エレガント・ネット」。
02_p01.jpgワンタッチ・エレガント・ネットは、網目の密度を高めるだけではなく、網目の形状を六角形にすることで、網戸による小さな虫や埃の侵入率を従来の網戸より抑制することに成功いたしました。

取り外し5秒・取付2分、パッと取り外して洗濯機で丸洗い、洗濯終了後は、そのまま元のサッシに取り付けて乾燥の手間要らず。
道具一切不要で着脱簡単、そして丸洗い可能なワンタッチ・エレガント・ネットを、是非一度ご検討ください。

posted by CE at 11:00| 網戸と虫

2013年09月21日

猛暑の影響により7周年記念キャンペーンを延長します

2013年、今年の夏は記録的な猛暑となり、いつも以上に暑さ対策が求められた夏でした。

この夏、熱中症で搬送された人は、全国で5万3,000人以上にのぼったそうです。

株式会社マクロミルが、全国の一般消費者の消費に対する意識と実態を毎週定点で観測している
MACROMILL WEEKLY INDEX(マクロミル定点観測調査)のデータから、2013年6〜8月の一般消費者の消費行動の変化を分析してみると、今年の7〜8月は、ほぼ毎週で昨年よりお出かけ日数が減少していたそうです。
つまり、あまりの暑さのために、家から出ずにクーラーが効いた部屋の中で過ごす人が多かったみたいです。

あまりの暑さのために、窓を開けても入ってくるのは熱風ばかり、今年の夏は節電のキーワードがメディアからあまり聞こえてこなかったように思えます。

9月に入ってダイブ暑さが和らいできましたが、まだまだ暑い日が続いております。
例年であれば、お彼岸を過ぎるとだんだんと涼しくなるのですが、今年は10月に入ってもまだまだ暑さが続きそうな勢いがあります。

そこで、「ワンタッチ・エレガント・ネット」の7周年記念キャンペーンを1ヶ月延長します。
気温が涼しくなり、紅葉が始まるとともに窓を開ける機会が増えるこれからの季節。
是非この機会に『ワンタッチ・エレガント・ネット』を使ってみてはいかがですか。

posted by CE at 20:38| CE企画からのお知らせ

2013年06月10日

地球温暖化による洪水確率高まり

今日の毎日新聞に考えさせられる記事が出ていました。

『地球温暖化が進むと、今世紀末には日本を含むアジアの大部分やアフリカ中部、南米で洪水発生の確率が高まり、河川氾濫の危険にさらされる世界の人口がこれまでの推定の25倍、最大約1億人に上るとの推計を、東京大などの研究チームが発表した。「温室効果ガス削減と同時に、洪水被害の軽減策が重要だ」と指摘している。』
毎日新聞 2013年06月10日 10時00分(最終更新 06月10日 10時38分)


東日本大震災以降、脱原発の流れもあり、メディアで耳にすることが少なくなっていた「温室効果ガス削減」の問題。
日本の温室効果ガス排出量については、2011年度まで確定値が発表されており、2011年度の温室効果ガスの総排出量は130800万トンだそうで、京都議定書の規定による基準年(CO2、CH4、N2Oは1990年度、HFCs、PFCs、SF6は1995年)の総排出量と比べると、総排出量としては3.7%増加しているそうです。
2010年度の総排出量と比較しても、発電に伴う二酸化炭素排出量が増加したことなどにより、総排出量としては4%(5030万トン)も増加しているそうです。

それでは、家庭でも簡単に出来る温暖化対策には何があるのでしょうか?
今一番できることの一つとして、エアコンの使用頻度を抑えることがあげられます。

毎年この時期になるとクール・ビズ(COOL BIZ)がさけばれており、それにともない冷房の設定温度を28度にしましょうといわれております。
しかし、地球温暖化対策にもなり、電気代も節約できることを考えるのであれば、エアコンを使用しない方が、地球温暖化対策には一番いいはずです。
エアコンを使用せず、網戸を利用することで地球温暖化対策により効果的であり、電気代も節約できるのではないでしょうか。

さらに網戸を利用すると、自然の風が部屋の中に入ってくることになります。
エアコンから出てくる人工の風と、外から入ってくる自然の風。
どちらが人間の体にとってよいかは明確です。

今年の夏は、地球温暖化の対策として網戸を活用してはいかがでしょうか。

posted by CE at 20:00| 時事情報局
ページトップへ
網戸の掃除や張替をラクにする
家庭で役立つ最新アイデア便利グッズ
簡単網戸ネット【ワンタッチ・エレガント・ネット】
CECE企画株式会社

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-17-25
博多クリエートビル6階